2023年6月22日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

この記事にはプロモーションが含まれています。

本日の日経平均は3日ぶり大幅反落。東証プライムの値上がり銘柄数は800銘柄、値下がり銘柄数は970銘柄、変わらずは63銘柄となりました。

2023年6月22日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2023年6月22日の上がった株・下がった株

上がった株【2492】インフォマート

(2023/06/22:株価前日比+9.70%上昇)
大幅反発。21日大引け後、発行済株式総数の2.19%にあたる500万株、金額で10億円を上限とする自社株買いの実施を発表。株主還元の拡充および資本効率の向上並びに機動的な資本政策の遂行を目的としている。取得期間は6月22日から9月22日までとしている。また、同社が提供する「BtoB プラットフォーム 受発注」の有料利用店舗数が70000店舗を突破したことや、マネーフォワードケッサイと業務提携し、新サービス「掛売決済」を7月26日より提供開始することなども発表している。

【2492】インフォマートの株価チャート
2492 インフォマートの株価チャート

上がった株【7047】ポート

(2023/06/22:株価前日比+0.83%上昇)
続伸し上場来高値を更新。21日大引け後、人材支援サービスで展開するリスキリング型デジタル人材育成スクール「ネットビジョンアカデミー」が、経済産業省が指定するリスキリングを通じたキャリアアップ支援事業に指定されたことを発表。「ネットビジョンアカデミー」が採択されたことで補助金給付対象事業となった。同社は5月12日に公表した中期経営計画期間中の3年間に最低4億円程度の投資を想定している。その投資額の2分の1にあたる約2億円程度が補助される見通しとなる。

【7047】ポートの株価チャート
7047 ポートの株価チャート

下がった株【3627】JNSホールディングス

(2023/06/22:株価前日比-8.09%下落)
大幅続落。経済産業省が、生成AI(人工知能)の国内開発の基盤づくりとしてAI向けの国産クラウドを強化するため、近く【3778】さくらインターネットが日本最大級のデータセンターデータ処理能力を大幅に増強する整備計画に対し、経費の半額を補助することが報じられた。同社は子会社ネオスがAIチャットボットサービス「OfficeBot」で米マイクロソフトの「Azure OpenAI Service」との連携を行なっているなど関連銘柄として思惑買いが向かっていた。しかし短期的な急上昇への警戒感から売り優勢の展開となっているもよう。

【3627】JNSホールディングスの株価チャート
3627 JNSホールディングスの株価チャート

下がった株【6857】アドバンテスト

(2023/06/22:株価前日比-6.86%下落)
大幅反落。21日の米国市場では、パウエルFRB議長による議会証言で年内追加利上げの動きが示唆されたことで利上げ継続への警戒感から半導体関連株などが売られ、SOX指数(フィラデルフィア半導体株指数)は約2.7%の下落となった。東京市場でもこの影響から半導体関連株が軟調な値動きとなり、同社ほか【8035】東京エレクトロンや【6920】レーザーテックなどがそろって売りが優勢の展開となった。

【6857】アドバンテストの株価チャート
6857 アドバンテストの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる円高メリット・円安メリット関連株の銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

割安株・高配当株・成長株の発掘に役立つ!2024年おすすめの投資顧問

2024年5月17日

投稿者プロフィール

株のカタチ運営事務局
『株のカタチ』では、株初心者でもわかる銘柄の探し方や見つけ方などを様々な視点でご紹介しています。

少額資金でも大きなリターンを狙える割安株(バリュー株)で成長性(グロース株)が高い割安成長株やテーマ株などの個別材料株の探し方や見つけ方、長期の運用で高配当、株主優待も期待できるバリュー投資、欠かせない日経平均などの全体相場の値動きなど、株式投資に役立つ情報を中心に随時更新中。