"割安株"ってどんな銘柄?"バリュー投資"の魅力って何?

割安株とは、企業が持っている本来の価値と比べて、株価が割安な状態にある銘柄のこと。この企業価値と市場評価のギャップを狙う投資法のことをバリュー投資といいます。割安株を狙ったバリュー投資の魅力は、「安い時に買って・高い時に売る」、株取引のお手本とも言えるやり方を、投資スタイルに合った無理のない取組み期間で出来ること。そのため、株取引を始めたばかりの初心者から、世界的に有名な株トレーダーにいたるまで、幅広い投資家からバリュー投資は支持されています。

しかし、成長性を秘める割安なお宝銘柄を見つけるのは決して簡単ではありません。業績や決算内容のチェックをはじめ、財務指標を活用した銘柄スクリーニングの活用など、確かな知識と経験が必要とされます。割安株・バリュー投資をより良いカタチにしていただくために、割安なお宝銘柄の見つけ方スクリーニングの条件、初心者でも実践できるバリュー投資のやり方など、割安株に特化した役立つ情報をご紹介します。

具体的手法のTOP画像バリュー投資

【バフェット・グレアム流】明日からできる!賢人たちのバリュー投資法

バリュー投資の賢人といえば「ベンジャミン・グレアム」と、彼を師と仰いだ「ウォーレン・バフェット」。100年に一度と言われた未曾有の金融危機『リーマンショック』を救ったバフェットの投資法や名言を織り交ぜ、明日からマネできる賢人たちのバリュー投資術などご紹介します。

見つけ方とスクリーニングのメイン画像割安株・バリュー株

これから上がる「割安株」の見つけ方とスクリーニング条件

割安株の見つけ方とスクリーニング条件をご紹介。膨大な銘柄の中から割安な成長株を見つけるためには、株のスクリーニングが必要不可欠です。このページでは、ファンダメンタルとスクリーニング条件を組み合わせた割安株の見つけ方やオススメのスクリーニングツールを解説しています。