2023年7月5日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

この記事にはプロモーションが含まれています。

本日の日経平均は続落。東証プライムの値上がり銘柄数は632銘柄、値下がり銘柄数は1,126銘柄、変わらずは77銘柄となりました。

2023年7月5日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2023年7月5日の上がった株・下がった株

上がった株【6549】ディーエムソリューションズ

(2023/07/05:株価前日比+11.01%上昇)
4日ぶり急反発。4日大引け後、新たなWEBマーケティングサービスとして、知識・時間・予算がなくてもがなくてもWEBマーケティング施策が実行できるWEB集客支援ツール「intimateSEO」を同日にリリースしたことを発表。競争が激しいWEBマーケティング集客に対して経営資源が不足している中小企業を主として支援する為に開発しており、2週間無料トライアル利用・初期費用無料・月額費用3万円・使用方法徹底サポートなど、契約・導入に関してもハードルの低い設定としている。主な機能として自社サイトや競合サイト動向確認や、チャットGPTと連携したコンテンツ構成案や執筆補助機能などとなっている。

【6549】ディーエムソリューションズの株価チャート
6549 ディーエムソリューションズの株価チャート

上がった株【4593】ヘリオス

(2023/07/05:株価前日比+7.87%上昇)
後場に入り急伸し大幅に反発。本日、体性幹細胞再生医薬品HLCM051を用いて肺炎を原因疾患とした急性呼吸窮迫症候群(ARDS)を対象とする治療薬の開発を進めていたが、臨床試験開始に向け大量生産が可能となる三次元培養法によって製造された被験製品を用いることで医薬品医療機器総合機構(PMDA)から合意が得られたことを発表。従来の二次元培養法と比べ、上市後の商用生産においても大量かつ安定的に製品を供給することが可能になることが見込まれるほか、コスト効率と優れた経済性が期待できるとしている。

【4593】ヘリオスの株価チャート
4593 ヘリオスの株価チャート

上がった株【7031】インバウンドテック

(2023/07/05:株価前日比+4.93%上昇)
大幅に3日続伸。4日大引け後、自己株式を除く発行済み株数の5.74%にあたる15万株、金額で2億円を上限とした自社株買いの実施を発表。資本効率の向上を図るとともに、株主還元を目的としている。取得期間は7月5日から12月31日まで。

【7031】インバウンドテックの株価チャート
7031 インバウンドテックの株価チャート

下がった株【3035】ケイティケイ

(2023/07/05:株価前日比-12.83%下落)
急反落。4日大引け後に23年8月期第3四半期累計(22年9月-23年5月)決算を発表。営業利益は3億3400万円(前年同期比3.1%増)と小幅増益での着地となった。しかし3-5月期に限ってみれば、1億4400万円(同17.7%減)と減益となっている。基盤事業となるサプライ事業が新型コロナウイルス感染症に関連する環境衛生商品の需要が大きく減退した。また、ペーパーレス化による製品需要量の減少傾向が続いたことなどが響いた。

【3035】ケイティケイの株価チャート
3035 ケイティケイの株価チャート

下がった株【5947】日東精工

(2023/07/04:株価前日比-4.47%下落)
大幅反落。3日大引け後、23年11月期第2四半期累計(22年12月-23年5月)決算を発表。営業利益は3億2100万円(前年同期比16.4%減)で着地した。通期計画に対する進捗率が40.1%と低水準であることが嫌気されているようだ。電子部材・フォトマスク事業では自動車業界や通信デバイス業界向けの需要は堅調だったものの、世界経済の減速を受けて完成品(携帯電話・PC・タブレットなど)の需要が急激に減少している。また、電力料高騰の影響やフォトマスク製品分野で描画装置を新設して減価償却費負担が発生したことなど製造経費の増加が響いた。

【5947】日東精工の株価チャート
5957 日東精工の株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる円高メリット・円安メリット関連株の銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

【2024年おすすめ投資顧問】割安株・高配当株・成長株の発掘に役立つ株情報サイト

2024年6月18日

投稿者プロフィール

株のカタチ運営事務局
『株のカタチ』では、株初心者でもわかる銘柄の探し方や見つけ方などを様々な視点でご紹介しています。

少額資金でも大きなリターンを狙える割安株(バリュー株)で成長性(グロース株)が高い割安成長株やテーマ株などの個別材料株の探し方や見つけ方、長期の運用で高配当、株主優待も期待できるバリュー投資、欠かせない日経平均などの全体相場の値動きなど、株式投資に役立つ情報を中心に随時更新中。