2024年2月27日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

本日の日経平均は取り引き時間中の最高値と終値の最高値をいずれも3営業日連続で更新。東証プライムの値上がり銘柄数は946銘柄、値下がり銘柄数は668銘柄、変わらずは43銘柄となりました。

2024年2月27日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2024年2月27日の上がった株・下がった株

上がった株【3667】enish

(2024/02/27:株価前日比+12.50%上昇)
3日続伸。22日の大引け後、新作ゲーム「DeLithe Last Memories(ディライズ ラストメモリーズ)」と「ドラえもん のび太のゴーゴーライド!」を4月に配信開始予定であると発表。「DeLithe Last Memories」は累計ダウンロード数900万突破のスマートフォン向けドラマチック共闘オンラインRPG「De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~」をベースとしたモバイルゲームクオリティーのブロックチェーンゲームとなっている。また、「ドラえもん のび太のゴーゴーライド!」は1ゲーム最大10名で遊ぶことができるマルチプレイが楽しめるアクションレースゲーム。日本の国民的マンガ「ドラえもん」の世界観を踏まえた乗り物に乗って順位の競い合ができ、他プレイヤーとの駆け引きを楽しむことができるとしている。

【3667】enishの株価チャート

3667 enishの株価チャート

上がった株【9564】FCE

(2024/02/27:株価前日比+4.50%上昇)
続伸し上場来高値を更新。26日大引け後、1株を3株の割合をもって分割すると発表。同社株式の投資単位当たりの金額を引き下げることにより、投資家がより投資しやすい環境を整え、投資家層の拡大と株式の流動性の向上を図ることを目的としている。

【9564】FCEの株価チャート

9564 FCEの株価チャート

下がった株【8103】明和産業

(2024/02/27:株価前日比-5.34%下落)
大幅続落。26日大引け後に株式の売り出しを発表。売り出し人は大株主である【8058】三菱商事、日本マスタートラスト信託銀行(三菱ケミカル株式会社退職給付信託口)、【5201】AGCの3社で、売り出し株式数は507万8000株。需要動向をみながら76万1000株を上限としたオーバーアロットメントによる売り出しも実施する。売り出し価格は3月5日から11日までのいずれかの日に決定する。これを受け需給悪化を懸念した売りが出たもよう。同時に自己株式を除く発行済み株数の4.73%にあたる197万5000株、金額で10億円を上限とする自社株買いの実施も発表。取得した株式はすべてを10月31日に消却する予定。

【8103】明和産業の株価チャート

8103 明和産業の株価チャート

下がった株【4755】楽天グループ

(2024/02/27:株価前日比-2.07%下落)
反落。26日の日本経済新聞電子版で、同社のインターネット通販サイト「楽天市場」における月額の出店料を約3割引き上げると報じた。2008年以降16年間据え置かれていたが、人件費・電気代の上昇などに対応するほか店舗運営支援を強化してユーザーの利便性を高めていく。24年6月から適用される。収益性の改善効果を期待する買いも入ったようだが、店舗数減少などといった悪影響を警戒する売りが優勢となったもよう。

【4755】楽天グループの株価チャート

4755 楽天グループの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

株式投資で継続的に稼ぐ有効的な3つの手段

2023年8月24日