2023年5月23日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

この記事にはプロモーションが含まれています。

本日の日経平均は9日ぶりに反落。東証プライムの値上がり銘柄数は356銘柄、値下がり銘柄数は1420銘柄、変わらずは59銘柄となりました。

2023年5月23日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2023年5月23日の上がった株・下がった株

上がった株【3863】日本製紙

(2023/05/23:株価前日比+15.00%上昇)
大幅に続伸し、年初来高値を更新。22日、野村證券は同社の投資判断を「ニュートラル(中立)」から「バイ(強気)」に格上げした。また目標株価についても1010円から1560円へと引き上げており、これを手掛かりに買いが入っている。印刷用紙などの値上げに加え、収益改善策や原燃料安の効果で2024年3月期下期から利益が大幅に回復するとの見通しから格上げに至ったもよう。

【3863】日本製紙の株価チャート
3863 日本製紙の株価チャート

上がった株【5803】フジクラ

(2023/05/23:株価前日比+0.58%上昇)
続伸。同社は19日に中期経営計画を発表。最終年度となる2026年3月期の売上高は8250億円(23年3月期実績8064億5300万円)、営業利益は850億円(同6945億1100万円)を目指すとした。自動車ワイヤーハーネスは構造改革・選択と集中による規模縮小を図るものの、情報通信とエレクトロニクス分野の成長図りつつ、収益性の向上を目指も目指す。配当性向は30%を担保し、自己資本比率は50%を確保していく計画。

【5803】フジクラの株価チャート
5803 フジクラの株価チャート

下がった株【6817】スミダコーポレーション

(2023/05/23:株価前日比-16.23%下落)
大幅続落。22日の大引け後に公募増資などの実施を発表。公募増資については国内外で新たに470万株を発行するほか20万株の株式売り出し、需要動向を見ながらオーバーアロットメントによる売り出しを上限73万5000株で行う。
最大で約83億9000万円を調達する。発行価格は5月31日から6月6日までのいずれかの日に決定予定。調達資金については同社グループの設備投資や有利子負債の返済資金に充当する。これを受け、株式価値の希薄化を懸念した売りが優勢の展開となったもよう。

【6817】スミダコーポレーションの株価チャート
6817 スミダコーポレーションの株価チャート

下がった株【4015】アララ

(2023/05/23:株価前日比-7.54%下落)
反落。19日、100%子会社のバリューデザインはNTTドコモが提供する電子マネー「iD」のライセンスを取得したことを発表。バリューデザインの提供する独自Pay(店舗独自のハウス電子マネー)サービスに「iD」を搭載することで、従来の自店舗内にとどまらず全国200万か所を超える「iD」加盟店でも利用できるようになる。独自Payのメリットを得られるうえ、自店舗外では「iD」加盟店での利用が可能になることで、独自Pay発行事業者は利用者の利便性・決済手数料収入・利用者の外部利用データ取得などのメリットを得ることができるとしている。これを受けて株価は前日まで3連騰しており、警戒感から売りが優勢となったもよう。

【4015】アララの株価チャート
4015 アララの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる円高メリット・円安メリット関連株の銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

【2024年おすすめ投資顧問】割安株・高配当株・成長株の発掘に役立つ株情報サイト

2024年6月18日

投稿者プロフィール

株のカタチ運営事務局
『株のカタチ』では、株初心者でもわかる銘柄の探し方や見つけ方などを様々な視点でご紹介しています。

少額資金でも大きなリターンを狙える割安株(バリュー株)で成長性(グロース株)が高い割安成長株やテーマ株などの個別材料株の探し方や見つけ方、長期の運用で高配当、株主優待も期待できるバリュー投資、欠かせない日経平均などの全体相場の値動きなど、株式投資に役立つ情報を中心に随時更新中。