2023年7月3日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

この記事にはプロモーションが含まれています。

本日の日経平均は大幅反発。東証プライムの値上がり銘柄数は1,499銘柄、値下がり銘柄数は292銘柄、変わらずは42銘柄となりました。

2023年7月3日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2023年7月3日の上がった株・下がった株

上がった株【1712】ダイセキ環境ソリューション

(2023/07/03:株価前日比+21.90%%上昇)
大幅に4日続伸し年初来高値を更新。6月30日の大引け後、24年2月期第1四半期(3-5月)決算を発表。営業利益は前年同期比4.8倍の8億9100万円と大幅増益で着地した。同時に、同利益の第2四半期(3-8月期)を従来予想の8億4500万円から12億9100万円(前年同期比2.8倍)へ、通期を同15億9100万円から20億3700万円(前期比48.4%増)へとそれぞれ増額修正した。主要事業である土壌処理事業で、コンサル営業による案件が好調に推移しグループの連結業績を大きく底上げする見込みとなったほか、中京エリアの工場再開発案件によってリサイクルセンターの稼働率が高い水準で進捗したことなどが寄与した。

【1712】ダイセキ環境ソリューションの株価チャート
1712 ダイセキ環境ソリューションの株価チャート

上がった株【7709】クボテック

(2023/07/03:株価前日比+3.29%上昇)
続伸。本日午前10時45分、海外向け画像処理外観検査装置の受注拡大に伴い、金融機関から資金の借入を行うことを発表。借入先は【8308】りそなホールディングスの連結子会社であるりそな銀行で、6月30日付で2億5000万円を借り入れている。これを手掛かり材料として買いが入っているもよう。

【7709】クボテックの株価チャート
7709 クボテックの株価チャート

上がった株【4891】ティムス

(2023/07/03:株価前日比+1.67%上昇)
3日続伸。6月29日大引け後、公益財団法人微生物化学研究会(東京都品川区)と化合物探索に関する共同研究契約の締結手続きを完了したことを発表。本共同研究は微生物化学研究会が有する微生物ライブラリーや化合物ライブラリーの一部を提供してもらい、同社が検討しているターゲットに作用する天然由来化合物のスクリーニングを行う。今後のパイプライン拡充に貢献することが期待できるとしている。

【4891】ティムスの株価チャート
4891 ティムスの株価チャート

下がった株【3719】ジェクシード

(2023/07/03:株価前日比-18.18%下落)
急反落。6月30日の大引け後、新たな事業として高速EV(電気自動車)充電設備の販売及び設置・保守管理事業を開始することを発表。併せて、これに伴う資金の調達を目的とした第三者割当増資による新株式と新株予約権の発行も発表。新株はB&Dエナジー投資事業有限責任組合に割り当て先として119万0400株、新株予約権2万1505個(潜在株式215万0500株)の発行となり、株式需給悪化や株式価値の希薄化への懸念から売られているもよう。

【3719】ジェクシードの株価チャート
3719 ジェクシードの株価チャート

下がった株【9972】アルテック

(2023/07/03:株価前日比-4.73%下落)
急落。6月30日の大引け後に23年11月期第2四半期累計(22年12月-23年5月)決算を発表。営業損益は8700万円の赤字(前年同期実績4億1800万円の黒字)、最終損益は1億2300万円の赤字(同2億9300万円の黒字)へと赤字転落して着地。商社事業について、前年同期はコロナウイルス感染症流行の影響で検収遅延が発生していたミネラルウォーター製造ラインなどの検収が完了し大きく売上高が増加していたが、その反動で減収となった。また、積極的な営業活動の展開により展示会費用や旅費交通費等が増加した。プリフォーム事業については、世界的なエネルギー価格の高騰の影響による材料費・物流コスト・水道光熱費などの増加や再生ペレット製造事業の立上げ費用の発生などが響いた。

【9972】アルテックの株価チャート
9972 アルテックの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる円高メリット・円安メリット関連株の銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

【2024年おすすめ投資顧問】割安株・高配当株・成長株の発掘に役立つ株情報サイト

2024年6月18日

投稿者プロフィール

株のカタチ運営事務局
『株のカタチ』では、株初心者でもわかる銘柄の探し方や見つけ方などを様々な視点でご紹介しています。

少額資金でも大きなリターンを狙える割安株(バリュー株)で成長性(グロース株)が高い割安成長株やテーマ株などの個別材料株の探し方や見つけ方、長期の運用で高配当、株主優待も期待できるバリュー投資、欠かせない日経平均などの全体相場の値動きなど、株式投資に役立つ情報を中心に随時更新中。