2023年7月13日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

この記事にはプロモーションが含まれています。

本日の日経平均は大幅反発。東証プライムの値上がり銘柄数は1,089銘柄、値下がり銘柄数は668銘柄、変わらずは78銘柄となりました。

2023年7月13日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2023年7月13日の上がった株・下がった株

上がった株【4838】スペースシャワーネットワーク

(2023/07/13:株価前日比+5.01%上昇)
大幅に4日続伸し年初来高値を更新。11日、同社が主催する夏の野外フェスティバル「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2023」のチケット全券種が完売したことを発表した。1996年より日比谷野外音楽堂で毎年開催、2007年以降山中湖交流プラザきららで開催されている人気イベント。8月25日から27日まで、同じく山梨県山中湖交流プラザきららで開催される。入場券・駐車券・専用ベンチチケットに加え、新たにオープンするラウンジチケットまで即日ソールドアウトとなった。2020年、2021年の開催中止、2022年の集客制限などが残る中での再開を経て、今年はコロナ禍以前と同等水準となる動員を見込んでいる。

【4838】スペースシャワーネットワークの株価チャート
4838 スペースシャワーネットワークの株価チャート

上がった株【3907】シリコンスタジオ

(2023/07/13:株価前日比+4.28%上昇)
続伸。11日の大引け後、23年11月期第2四半期累計(22年12月-23年5月)決算を発表。営業利益は2億4200万円(前年同期比2.8倍)と大幅増益で着地。通期予想の2億2800万円(前期比40.3%減)を超過達成しており、引き続き好材料となっている。開発推進・支援事業ではエンターテインメント業界からの案件を中心に引き合いが多かった。オンラインゲーム向けのサーバー開発、運用も堅調だった。人材事業ではエンターテインメント業界におけるクリエイティブ人材の正社員需要は底堅く、有料職業紹介サービスが業績を牽引した。

【3907】シリコンスタジオの株価チャート
3907 シリコンスタジオの株価チャート

上がった株【7581】サイゼリヤ

(2023/07/13:株価前日比+14.86%上昇)
大幅続伸し年初来高値を更新。12日の大引け後に23年8月期第3四半期累計(22年9月-23年5月)決算を発表。営業利益は前年同期比3.4倍の35億6800万円で着地。直近の3-5月期に限っても同2.4倍の26億6400万円と大幅増益となっている。日本国内では資源価格の高騰と円安による食材価格やエネルギー価格の上昇の影響を受けているものの、新型コロナウイルス感染症への行動制限が徐々に緩和されたことで客数は増加傾向にある。またアジアにおいては、中国政府のゼロコロナ政策による度重なるロックダウンの影響はあるものの、新規出店を継続的に進め店舗数が増加したことなどが奏功している。

【7581】サイゼリヤの株価チャート
7581 サイゼリヤの株価チャート

下がった株【3093】トレジャー・ファクトリー

(2023/07/13:株価前日比-17.54%下落)
大幅反落。12日の大引け後、24年2月期第1四半期(3-5月)決算を発表。営業利益は10億3200万円(前年同期比34.8%増)で着地。リユース業界はSDGs推進の動きとリユースへの意識の高まりや物価高に伴うリユースへの需要増加を背景に引き続き市場全体が拡大していることが寄与した。既存店売上も堅調に推移している。同時に上期の同利益予想を従来の12億0600万円から13億8700万円(前年同期比38.4%増)へと増額修正した。また上期配当も同10円から12円へと増額した。しかし小幅な修正だったことや通期業績予想については据え置くなどから材料出尽くしの見方が先行したようで、売り優勢の展開となった。

【3093】トレジャー・ファクトリーの株価チャート
3093 トレジャー・ファクトリーの株価チャート

下がった株【4343】イオンファンタジー

(2023/07/13:株価前日比-14.99%下落)
急落。12日の大引け後に24年2月期第1四半期(3-5月)決算を発表。営業損益は6400万円の赤字(前年同期実績3億2500万円の赤字)と縮小はしたものの赤字継続となった。国内事業は増収・営業増益だったものの、中国事業は増収・営業赤字、アセアンは増収・営業減益となった。また営業外における為替差益の減少が主因となっているもよう。

【4343】イオンファンタジーの株価チャート
4343 イオンファンタジーの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる円高メリット・円安メリット関連株の銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

【2024年おすすめ投資顧問】割安株・高配当株・成長株の発掘に役立つ株情報サイト

2024年6月18日

投稿者プロフィール

株のカタチ運営事務局
『株のカタチ』では、株初心者でもわかる銘柄の探し方や見つけ方などを様々な視点でご紹介しています。

少額資金でも大きなリターンを狙える割安株(バリュー株)で成長性(グロース株)が高い割安成長株やテーマ株などの個別材料株の探し方や見つけ方、長期の運用で高配当、株主優待も期待できるバリュー投資、欠かせない日経平均などの全体相場の値動きなど、株式投資に役立つ情報を中心に随時更新中。