2023年10月27日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

本日の日経平均は大幅反発。東証プライムの値上がり銘柄数は1,555銘柄、値下がり銘柄数は92銘柄、変わらずは12銘柄となりました。

2023年10月27日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2023年10月27日の上がった株・下がった株

上がった株【4972】綜研化学

(2023/10/27:株価前日比+14.22%上昇)
急反発し年初来高値を更新。26日大引け後、24年3月期第2四半期と通期業績予想の修正を発表。最終利益について第2四半期を従来予想の8億5000万円から13億5000万円(前年同期比25.0%増)へ、通期を同21億円から27億円(前期比88.0%増)へと増額した。スマートフォンなど情報・電子分野の需要低迷が続くものの、液晶ディスプレイ関連分野での生産調整が一巡し需要回復が進むなか、中国市場を中心に粘着剤の販売が想定を上回って推移していることが寄与する。加えて、円安に伴う中国子会社業績の為替換算額の増加が見込まれるほか、中国南京工場で増強した粘着剤生産設備の増産効果や採算是正やコスト削減の効果が見込まれる。

【4972】綜研化学の株価チャート

4972 綜研化学の株価チャート

上がった株【6027】弁護士ドットコム

(2023/10/27:株価前日比+7.11%上昇)
大幅続伸。26日大引け後、同社が運営する契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」が総合行政ネットワーク(LGWAN)環境下において、契約書などのファイルダウンロード機能を提供開始したと発表。地方公共団体情報システム機構(J-LIS)は5月に「LGWAN外部電子契約サービス」登録制度の開始を発表、従来LGWAN環境にファイルをダウンロードする際には「無害化処理」が必要で電子契約における電子署名を毀損する原因となっていた。しかし同制度が求める高度な安全基準を満たすことで「無害化処理」が免除されることとなり、電子署名を棄損せずにファイルをダウンロードできる機能が提供可能となった。

【6027】弁護士ドットコムの株価チャート

6027 弁護士ドットコムの株価チャート

下がった株【7518】ネットワンシステムズ

(2023/10/27:株価前日比-17.01%下落)
大幅に3日続落。26日大引け後、24年3月期第2四半期と通期業績予想の修正を発表。営業利益について第2四半期を従来予想の85億円から63億円(前年同期比24.3%減)へ、通期を同246億円から165億円(前期比20.0%減)へと減額した。併せて年間配当も従来計画の86円から74円(前期実績74円)へと減額修正した。通信事業者市場・パブリック市場・パートナー事業の受注高が低調に推移し、計画値を下回る見込みとなった。また売上総利益に係る収益性改善の取り組みが遅れたことも響く。販売費および一般管理費も新規開設オフィス関連費用などによって計画値を超過する見込み。下半期の受注高は計画値と同等水準での進捗を見込むものの、上半期の未達分を補うには至らない見通し。

【7518】ネットワンシステムズの株価チャート

7518 ネットワンシステムズの株価チャート

下がった株【7931】未来工業

(2023/10/27:株価前日比-7.50%下落)
大幅安。26日大引け後、24年3月期第2四半期累計(4-9月)決算を発表。最終利益は22億5200万円(前年同期比81.5%増)で着地。併せて通期の同利益を従来の38億9700万円から41億1200万円(前期比50.0%増)へと増額修正した。6月度より電材や管材の価格改定を行ったことなどが寄与した。しかしこれを受け、いったん好材料出尽くしとの見方が優勢となり売りが先行する展開となったようだ。

【7931】未来工業の株価チャート

7931 未来工業の株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる円高メリット・円安メリット関連株の銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

株式投資で継続的に稼ぐ有効的な3つの手段

2023年8月24日