2024年1月29日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

本日の日経平均は反発。東証プライムの値上がり銘柄数は1,345銘柄、値下がり銘柄数は277銘柄、変わらずは36銘柄となりました。

2024年1月29日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2024年1月29日の上がった株・下がった株

上がった株【2811】カゴメ

(2024/01/29:株価前日比+12.38%上昇)
急反発。26日大引け後、同社の持分法適用関連会社である米Ingomar Packing社(カリフォルニア州)の持分50%を追加取得し、連結子会社化することを発表。取得金額は約360億円。Ingomar社は1983年設立以降、約40年に渡り世界最大の加工用トマト産地である米国カリフォルニア州でトマトペースト・ダイストマトなど(トマト一次加工品)を製造・販売している。年間約155万トンの加工用トマトを加工しその量は米国で第2位、世界全体で第4位の規模を誇る。同一地域内で完全なバリューチェーンを保有することにより、事業の安定性と持続性を高め、米国トマト加工事業の更なる成長を図るとしている。

【2811】カゴメの株価チャート

2811 カゴメの株価チャート

上がった株【2790】ナフコ

(2024/01/29:株価前日比+3.86%上昇)
大幅に反発し昨年来高値を更新。26日大引け後、自己株式を除く発行済み株数の7.00%にあたる200万株、金額で40億円を上限とする自社株買いの実施を発表。東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)を含む市場買い付けで取得する。取得期間は1月29日から3月31日まで。経営環境の変化に応じた機動的な資本政策を遂行するため及び株主還元の一環を目的として行うとしている。

【2790】ナフコの株価チャート

2790 ナフコの株価チャート

下がった株【5279】日本興業

(2024/01/29:株価前日比-9.16%下落)
大幅反落。26日大引け後、24年3月期第3四半期(4-12月)決算を発表。売上高は92億8100万円(前年同期比18.2%増)、営業利益は1億4500万円(同12.1%減)で着地した。通期計画に対する進捗率は36.3%と低水準となっている。直近3ヵ月の10-12月期に限っては前年同期比57.6%減の8900万円となっている。売上高は伸びたものの、販売費および一般管理費の増加分を増収効果で吸収できなかったことが要因。

【5279】日本興業の株価チャート

5279 日本興業の株価チャート

下がった株【3905】データセクション

(2024/01/29:株価前日比-4.04%下落)
3日ぶり反落。26日大引け後、第三者割当による新株式および第19回新株予約権の発行を発表。発行株式数は223万株、行使価額固定型の新株予約権1万4880個(潜在株式数148万8000株)を発行する。調達資金は手取り概算で約14億8470万円。M&A及び資本・業務提携に関わる資金・費用に充てる。株式価値の希薄化を懸念した売りが優勢となっている。

【3905】データセクションの株価チャート

3905 データセクションの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

株式投資で継続的に稼ぐ有効的な3つの手段

2023年8月24日