2024年3月18日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

本日の日経平均は大幅反発。東証プライムの値上がり銘柄数は1,267銘柄、値下がり銘柄数は339銘柄、変わらずは50銘柄となりました。

2024年3月18日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2024年3月18日の上がった株・下がった株

上がった株【5246】ELEMENTS

(2024/03/18:株価前日比+13.67%上昇)
大幅反発。同社は信用取引による新規の売付けおよび買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする臨時措置を実施していたが、18日売買分から解除となった。同様に、日本証券金融も貸借取引自己取引分および非清算参加者ごとの清算取次貸借取引自己取引分に係る貸借担保金率を50%(うち現金担保分20%)として実施していたが同日より解除としている。再び売買が活発化するとの見方から買いが入っているもよう。

【5246】ELEMENTSの株価チャート

5246 ELEMENTSの株価チャート

上がった株【2678】アスクル

(2024/03/18:株価前日比+2.91%上昇)
大幅に5日続伸。15日の大引け後、24年5月期第3四半期(23年6月-24年2月)決算を発表。最終利益は前年同期比2.3倍の161億4600万円で着地。併せて通期業績予想の修正も発表しており、同利益を従来の103億円から180億円(前期比83.9%増)へと増額した。2月29日に開示した火災被害に関する損害賠償請求訴訟の判決が確定したことに伴う特別利益117億円を計上したことが要因。また同時に自己株式を除く発行済み株数の2.31%にあたる225万株、金額で45億円を上限とする自社株買いの実施を発表。取得期間は3月18日から8月13日で、取得した自社株については15万株を残して消却予定。

【2678】アスクルの株価チャート

2678 アスクルの株価チャート

下がった株【3320】クロスプラス

(2024/03/18:株価前日比-15.51%%下落)
急反落。15日大引け後に24年1月期決算を発表。営業利益は17億9700万円(前年比9.8倍)で着地した。しかし、併せて発表した25年1月期業績予想で同利益を12億円(前期比33.2%減)と大幅減益見通しとした。アパレル卸売での猛暑・晩夏対策の強化と、ECでのビューティーカテゴリの販売強化で増収を図る計画だが、円安継続で売上総利益率は減少する。販管費は賃上げによる人件費の増加と物流単価の上昇で増加する。

【3320】クロスプラスの株価チャート

3320 クロスプラスの株価チャート

下がった株【3467】アグレ都市デザイン

(2024/03/18:株価前日比-5.95%下落)
大幅続落。15日大引け後に24年3月期業績予想の修正を発表。売上高を302億5000万円から275億7000万円へ、営業利益を24億2400万円から15億9300万円へと減額修正した。連結決算移行のため前期との比較はない。主力事業である戸建販売事業で第4四半期に引渡しを予定していた一部の物件の完成が来期以降にズレたこと、景気の先行き不透明感に起因する消費マインドの低下などが要因。また戸建事業用地の価格高騰や建材・住設機器などの原価上昇に起因した原価率の上昇、完成在庫の早期販売のため価格改定や値引販売を実施したことなども利益を押し下げた。同時に期末一括配当についても従来の78円から60円(前期実績78円)へ減額修正した。

【3467】アグレ都市デザインの株価チャート

3467 アグレ都市デザインの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

株式投資で継続的に稼ぐ有効的な3つの手段

2023年8月24日