2024年2月29日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

本日の日経平均は小幅に続落。東証プライムの値上がり銘柄数は692銘柄、値下がり銘柄数は927銘柄、変わらずは38銘柄となりました。

2024年2月29日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2024年2月29日の上がった株・下がった株

上がった株【1904】大成温調

(2024/02/29:株価前日比+10.84%上昇)
大幅に5日続伸し昨年来高値を更新。28日大引け後、自己株式を除く発行済み株数の9.88%にあたる64万株、金額で31億円を上限とする自社株買いの実施を発表。東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)を含む市場買い付けにより取得する。取得期間は2月29日から3月8日まで。

【1904】大成温調の株価チャート

1904 大成温調の株価チャート

上がった株【5595】QPS研究所

(2024/02/29:株価前日比+8.18%上昇)
急反発。ロイター通信は「アラブ首長国連邦(UAE)の政府系ファンド、ムバダラ・インベストメントは28日、AIと宇宙技術の分野に今年大規模投資を行う方針を明らかにした」と報じた。同ファンドのマネジングディレクターであるカルドゥーン・ムバラク氏は投資家会議で「日本や中国、韓国、インドを含むアジアへの長期的アロケーションも拡大した」としている。これを受け宇宙関連銘柄として同社や【9348】ispaceなどに買いが入ったもよう。

【5595】QPS研究所の株価チャート

5595 QPS研究所の株価チャート

下がった株【9885】シャルレ

(2024/02/29:株価前日比-8.32%下落)
大幅反落。28日大引け後、24年3月期業績予想の修正を発表。営業利益を従来の3億3000万円から5億5000万円(前期比2.2倍)へと増額した。レディースインナー等販売事業での新商品発売延期などから売上高は前回予想をやや下回る見通しとなったが、利益面ではレディースインナー等販売事業とウルトラファインバブル技術製品等製造販売事業のコスト削減効果や一部の費用の計画実施時期を変更したことから前回予想を上回る見通しとなった。また期末一括配当予想についても8円から25円(前期実績8円)へ増額している。しかし直近で株価が急上昇していたことなどから利益確定売り優勢の展開となった。

【9885】シャルレの株価チャート

9885 シャルレの株価チャート

下がった株【6177】AppBank

(2024/02/29:株価前日比-6.40%下落)
反落。同社は26日大引け後、3月29日開催予定の定時株主総会において付議する取締役の候補者を決定したと発表。Musica(大阪市)社長などを務める萩原一禎氏、クオンタムリープ(東京都港区)社長の中村智広氏の名が挙げられた。これを好材料とする買いが入ったことで株価は急騰し27日から2日連続ストップ高に買われたが、短期的な急上昇への警戒感から本日は売りが先行したもよう。

【6177】AppBankの株価チャート

6177 AppBankの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

株式投資で継続的に稼ぐ有効的な3つの手段

2023年8月24日