2023年8月18日の上がった株・下がった株【銘柄ピックアップ】

上がった株・下がった株

本日の日経平均は3日続落。東証プライムの値上がり銘柄数は334銘柄、値下がり銘柄数は1,448銘柄、変わらずは53銘柄となりました。

2023年8月18日に上がった株・下がった株をピックアップして本日の相場を振り返ります。

2023年8月18日の上がった株・下がった株

上がった株【4553】東和薬品

(2023/08/18:株価前日比+5.54%上昇)
大幅に3日続伸し連日年初来高値を更新。厚生労働省が、新薬と同じ成分で安価なジェネリック医薬品(後発薬)について金額ベースの普及目標を新設すると報じられ、製造・販売する同社に買いが入ったもよう。記事によれば23年度中にも定めるとしている。数量面においては政府目標の「シェア80%」を達成しつつあるものの、金額ベースでは普及の効果が見えておらず、後発薬の活用による医療費の抑制を可視化することが狙いとしている。

【4553】東和薬品の株価チャート
4553 東和薬品の株価チャート

上がった株【6677】エスケーエレクトロニクス

(2023/08/18:株価前日比+0.70%上昇)
5日続伸。14日に23年9月期第3四半期累計(22年10月-23年6月)決算を発表。営業利益は37億2000万円(前年同期比52.9%増)で着地。有機ELパネル用は主に中国市場を中心にスマートフォン向けが堅調に推移、液晶パネル用はIT製品、車載パネル、VRデバイス向けにフォトマスクの需要が増加した。併せて通期同利益予想についても従来の43億円から46億円(前期比20.5%増)へと増額修正した。また年間配当金も従来計画の33円から144円へと大幅に増額しており、これらを好感する買いが続いているようだ。

【6677】エスケーエレクトロニクスの株価チャート
6677 エスケーエレクトロニクスの株価チャート

下がった株【8202】ラオックスホールディングス

(2023/08/18:株価前日比-11.11%下落)
急反落。中国の不動産開発会社大手「恒大集団」が米連邦破産法15条の適用をニューヨークの連邦破産裁判所に申請したことが伝わり、インバウンド関連株が冴えない展開となっている。直近では中国政府が中国人の日本への団体旅行を10日から解禁すると伝わり同関連株は物色人気となっていた。同社ほか【3099】三越伊勢丹ホールディングスや【8242】エイチ・ツー・オー リテイリングなどの百貨店株や、【6561】HANATOUR JAPANなどが売られている。

【8202】ラオックスホールディングスの株価チャート
8202 ラオックスホールディングスの株価チャート

下がった株【5246】ELEMENTS

(2023/08/18:株価前日比-6.69%下落)
8日続落。17日の大引け後、CVI Investmentsを割当先とする第三者割り当て先として新株式、無担保転換社債型新株予約権付社債(CB)、新株予約権(行使価格修正条項付)を発行すると発表した。新株式は1株585円で90万株を発行、払込期日は新株式、CB、新株予約権共に9月4日。調達資金は差引手取概算で約21億5000万円、公的個人認証に対応するための個人認証基盤の拡充や当人認証(Auth)商品などの開発に必要な運転資金に充てるとしている。株式価値の希薄化などを懸念した売りが優勢となったようだ。

【5246】ELEMENTSの株価チャート
5246 ELEMENTSの株価チャート

銘柄選びに迷ったら

株式投資を行う上で悩みの種となるのが銘柄選び

しかし最近では多くの情報がありますので、参考になる情報を選べれば、大化けが期待できる円高メリット・円安メリット関連株の銘柄選びにも一歩近づくかもしれません。

以下は投資顧問と呼ばれる株情報サイトで、過去には大きな上昇となった【7692】アースインフィニティや【4575】キャンバスを無料で配信してくれていました。

投資顧問には無料で利用できるサービスと、有料で利用できるサービスがあり、上記銘柄は無料で利用できるサービスの範囲内で確認できる情報です。

よかったら是非参考にしてみてください。

割安株・高配当株・成長株の発掘に役立つ!2023年おすすめの投資顧問

2020年2月10日